一緒に旅行しましょう

「人生は冒険か、平凡の2つである。」

貢いでくれる人に2万円を貰って食事をする関係がスタート
パトロン募集していました、今も付き合ってます。
あの時は、本当に自暴自棄になってたんですよね。
ガンの診断を受けて、余命宣告までされてしまったんですから・・・。
実は、自分の父もガンで亡くなってるんです。
だから治療が高額だということも、身体的にしんどいということも分かってました。
だから・・・だったら、気持ち良く生きよう、気ままに生きよう、病院のベッドに縛られて身動きできないような死に方はしたくない。
それで、パトロン募集して、楽しく遊んで暮らせればそれでいいやって、病院にも行かなくなってしまったんです。
元気なうちにパトロン募集して、お金もらって、好きに使って遊んで・・・
お葬式代くらい貯金に取っておけばいいやって。
それに、どうしせモノもらっても使わないうちに死んでしまうんだから・・・と、美味しいもの食べたり、旅行に連れていってもらったり、そういうお金の使い方をしてもらってました。
そのパトロン募集の相手には、ガンだということは知らせてなかったですね。
だから、彼も「破天荒で元気のいい女性」という印象しかなかったんじゃないですか?
私も、ちょっとはしゃぎ過ぎていた、冷静さにかけていたかも?と振り返ると思いますけどね。
「君みたいな女性、初めてだ」なんてよく言われました。
そりゃそうですよ。死ぬの覚悟して生きてる女性がこの世に何人いるか・・・?
一応、余命宣告の期間、過ぎましたけど、まだ生きてます。
別に具合も悪くないし・・・疲れやすいけど、体内麻薬でなんとかなってるんじゃないですかね?
割り切り募集
円光募集掲示板
援交募集掲示板

I BUILT MY SITE FOR FREE USING